家のカーテンはどう掃除したら良いのですか?家のカーテンの掃除は年に1回程度プロに任せるのがオススメ

家全体の掃除をしている時に、ふとカーテンはどのようにして綺麗にすれば良いのか疑問を抱かれる方も少なくないのではないでしょうか。というのも、普段の掃除であまりカーテンまで気を配っているという方は実は多くはありません。そのため、何年もカーテンはそのままで特に何もしていないという方もいらっしゃるでしょう。

掃除の時、カーテンはどうしたら良いのかという事に関してアドバイスをしていきますので、ご参考になさってください。

■クリーニング店などプロに任せる
自宅でカーテンを洗うとなると、重たいですしシワにならないように気を使ったり、なかなか大変な事も少なくありません。そのため、カーテンのお手入れというのはクリーニング店などプロに任せてしまうのも悪くない洗濯だと言えるでしょう。カーテンを自分で掃除するのが面倒だからと長年放置してしまうと、家の中にホコリなどをまき散らす事になり、アレルギー源にもなりかねません。

自分でやるのが嫌ならば、定期的にプロにやってもらった方がa結果的には良いと言えるのだと覚えておいてください。

■カーテン掃除のスパン
では、カーテン掃除はどのくらいのスパンで行うのが理想的なのか解説をしていきます。基本的に、カーテンは年に1回から2回程度のお手入れで十分だと言われています。ですから、大掃除の時などを狙って、自分で頑張って洗うかプロに任せてみてはいかがでしょうか。

回数が少ないという事で、プロに任せても金銭的な負担というのはそこまで多くないと言えます。なので、面倒でやらないままにしてしまわずに、1年に1回程度で良いのでどうぞカーテンを綺麗にしてあげてください。また補足になりますが、カーテンをお手入れしたらカーテンレールの方も忘れずに掃除をしておきましょう。

以外にこのカーテンレールというのは忘れてしまいがちなので、注意をしてください。カーテン掃除に関してお困りの方々はこのアドバイスをどうぞ頭に入れておいてください。